最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

ふたたびの虹~日本橋牡丹堂 菓子ばなし(三)~ (光文社文庫)

  • 2 読みたい
  • 90 現在読んでいるもの

発行元 中島久枝 .

    Download ふたたびの虹~日本橋牡丹堂 菓子ばなし(三)~ (光文社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ふたたびの虹~日本橋牡丹堂 菓子ばなし(三)~ (光文社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ふたたびの虹~日本橋牡丹堂 菓子ばなし(三)~ (光文社文庫) 無料で, 本の無料読書 ふたたびの虹~日本橋牡丹堂 菓子ばなし(三)~ (光文社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ふたたびの虹~日本橋牡丹堂 菓子ばなし(三)~ (光文社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中島久枝
    • レーベル:  光文社文庫
    • シリーズ名:  日本橋牡丹堂 菓子ばなし
    • 発売日:  2018年09月28日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4484552110003
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本橋の袋物屋のおかみが、隠居した父親を案じ牡丹堂に相談にやって来た。女房に先立たれて半年、ふさぎ込んだままだという。茶話会を開いて元気づけてやりたい。ひいては、甘い物が好きな父のために菓子を作ってほしいというのだ。小萩は、ご隠居の望みを知ろうと、三日にあげず通うことになるのだがーー。季節の菓子と人の情。切なくて温かい好評シリーズ第三弾。

あなたも好きかもしれません

ふたたびの虹~日本橋牡丹堂 菓子ばなし(三)~ (光文社文庫) by 中島久枝 ダウンロード PDF EPUB F2