最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

愛と殺意の津軽三味線 「十津川警部」シリーズ (角川文庫)

  • 39 読みたい
  • 71 現在読んでいるもの

発行元 西村 京太郎 .

    Download 愛と殺意の津軽三味線 「十津川警部」シリーズ (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 愛と殺意の津軽三味線 「十津川警部」シリーズ (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 愛と殺意の津軽三味線 「十津川警部」シリーズ (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 愛と殺意の津軽三味線 「十津川警部」シリーズ (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 愛と殺意の津軽三味線 「十津川警部」シリーズ (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西村 京太郎
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  「十津川警部」シリーズ
    • 発売日:  2013年05月31日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330011434000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    東京都内で4件の連続殺人事件が発生。頭部を鈍器で割られたり、背中をナイフでめった刺しにされたりと陰惨な殺害方法であった。そして犯行時の現場からは、いずれも津軽三味線の調べが聞こえていたという。十津川警部は犯人の強い意志と主張を感じるが、被害者に共通点が見出せず捜査は難航する。十津川は唯一の手掛かり──「三味線の謎」を解くため、青森に向かう。津軽の地で十津川を待つ、驚愕の事実とは?

あなたも好きかもしれません

愛と殺意の津軽三味線 (角川文庫) by 西村 京太郎 ダウンロード PDF EPUB F2