最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

日本語の奥深さを日々痛感しています

  • 7 読みたい
  • 85 現在読んでいるもの

発行元 朝日新聞校閲センター .

    Download 日本語の奥深さを日々痛感しています 本 Epub や Pdf 無料, 日本語の奥深さを日々痛感しています, オンラインで書籍をダウンロードする 日本語の奥深さを日々痛感しています 無料で, 本の無料読書 日本語の奥深さを日々痛感していますオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 日本語の奥深さを日々痛感しています 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  朝日新聞校閲センター
    • シリーズ名:  日本語の奥深さを日々痛感しています
    • 発売日:  2020年11月13日
    • 出版社:  さくら舎
    • 商品番号:  4910000125292
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本語の深さ、おもしろさがぎっしり!


    『いつも日本語で悩んでいます』につづき、朝日新聞朝刊に連載中の「ことばサプリ」が一冊に。日常語・新語・難語から言い回し・使い方まで、第一線の校閲記者たちが掘り下げ、繰り広げる日本語との格闘!ことばの最前線から、ことばの核心に迫る!


    [収録項目]・「濡れ衣」は香の名?・「師匠をしくじる」とは?・「大人しい」のルーツ・ずっと「アマエビ」と思っていた……

あなたも好きかもしれません

日本語の奥深さを日々痛感しています by 朝日新聞校閲センター ダウンロード PDF EPUB F2